FC2ブログ
フリーエリア
エレ・メカ・ホビーショップSEC のアイテムなどの解説 応用、使用方法、注意点、既知の問題などをお知らせしています
2009/04/14 に測定していた物を
2010/09/12 10:52 に再測定してみた

測定条件は 温度条件が大分異なります

2009/04/14 に測定していた時は23.5℃
2010/09/12 10:52 に再測定した時は30.0℃ 何れも、横河の温度調節計の指示で
早1年以上経過しています

でも凄いのは、日通工と日立のフィルムコンデンサーの特性です
約温度差5度で 測定値の差が 

日通工のサンプル #2 が
前回 23.5度時 0.9880uF D0.0038
今回 30.0度時 0.9896uF D0.0040
 差  6.5℃  0.0016uF D0.0002


LL-DSCN4119.jpg
LL-DSCN4121.jpg


LL-DSCN1360.jpg
LL-DSCN1383.jpg






日立のサンプル #2 が
前回 25.4度時 0.09960uF D0.0037
今回 30.0度時 0.09952uF D0.0034
 差  4.6℃  0.00008uF D0.0003


LL-DSCN3966.jpg
LL-DSCN3963.jpg
 


LL-DSCN1360.jpg
LL-DSCN1385.jpg



可成り良い素性のコンデンサと思います
是非何かに利用したいですね
フィルターとか信号生成とか
時定数回路に良さそうです
スポンサーサイト



すべ他の部品面の半田付け終了後
基板が動かない様にして
半田付けしていきます


Nm-DSCN0545_20100130145440.jpg


先ず、1カ所、予備半田しておきます

Nm-DSCN0546.jpg


位置を決めます
浮きが無いようにします

Nm-DSCN0547_20100130145440.jpg


残りの半田を付けます
最後に綺麗に整えます

Nm-DSCN0548.jpg



CNCインターフェース用のデジタルトランジスタ
5個使いですが、在庫が厳しくなりそうなので
同じ構造の、小型の物で行けるか見てみた


私のはL100です
もう新しいのが有るね

ニコン COOLPIX L110 ブラック オールインワンセット
icon


此のシリーズの良い所は接写が良いです
電池も単3×4です
何処でも手に入る


此は接写です
ライトは100均の105円LEDランプ クリップにフレキの首のやつ

Nm-DSCN1293.jpg


まあまあですね
距離 1センチメートル
凄く近すぎ

Nm-DSCN1289.jpg


此のズームレンズをバラして手に入れた
一番でかい凸レンズをカメラのレンズにあてがい
遠方に設定してピントの合う距離まで離します
15センチほど離せます
実体顕微鏡のような感覚

Nm-DSCN1297.jpg


そして取った約2倍ぐらい拡大した物
結構補助光があるので明るい

Nm-DSCN1291.jpg


ほぼ2倍のトランジスタのパターンですが
この物はピッチ 1ミリですが端っこに入っています
使えそうで安心しました

Nm-DSCN1298.jpg