FC2ブログ
フリーエリア
エレ・メカ・ホビーショップSEC のアイテムなどの解説 応用、使用方法、注意点、既知の問題などをお知らせしています


ルーターなどのAC100V電源のGコードでのオンオフ回路

先ずはハンドドリルでテストしました


1台目のテスト




2台目のテスト




部品取り付け配線の様子

Nm-DSCN2030.jpg




Nm-DSCN2034.jpg




Nm-DSCN2035.jpg


CNCインターフェースの出力コネクター
パラレルポートの1番に繋がっているコネクターにて制御します
コネクターの1番は青で0V
コネクターの2番は茶でSSR駆動電圧出力

Nm-DSCN2038.jpg


ダイアグノステックの画面
M3=ON
OUTPUT #1が点滅します

M5=ON
OUTPUT #1が消灯します

Nm-DSCN2040.jpg


コンフィグの画面で
M3=OUTPUT#1
に設定します

WS000255.jpg


コンフィグの出力でOUTPUT#1の設定を行います

WS000257.jpg


ダイアグノステックの画面
M3=ON
OUTPUT #1が点滅します

M5=ON
OUTPUT #1が消灯します

WS000258_20101102165443.jpg



Gコードの例

M3  スピンドル オン
G4  P3.0 何もしない時間設定 此の例では 3秒
モーターが確実に回っている時間を設定します

 :
 :
 :

加工用のGコード

 :
 :
 :
M5  スピンドル オフ
G4  P3.0 何もしない時間設定 此の例では 3秒
モーターが確実に止まる時間を設定します





スポンサーサイト